第 14 回森羅万象学校

第 14 回森羅万象学校 First Announcement

今回の基調テーマは「ヒト」です.病原体学、人類進化学を専門とするお二人
に,「ヒト」と外界の関わりや「ヒト」の成り立ちについて語って頂きます.
参加者各人の問題意識をリンクさせ,新たな着想の手掛かりを得ることを目的
とします.
*********************************************************************
                       第 14 回 森羅万象学校
 
       「ヒト:病原体学と人類進化学から考える」

                        (First Announcement)

            開催日:2014 年 3 月 6 日(木) - 3 月 8 日(土)
            場所:北海道 定山渓温泉
            主催:森羅万象学校企画グループ 
*********************************************************************

話題1 石野 智子 (愛媛大学・医学系研究科)

「マラリアと人類の長い戦い ーその決着を目指してー」

マラリアは、現在でも世界では年間約70万人が亡くなる恐ろしい感染症で
ある。その実体は、大きさ10ミクロンほどの小さな単細胞の原虫である。現
在判明している最古の患者はツタンカーメンであり、その死亡の重要な一因
だったと考えられている。マラリアがどうやってこれほど迄に繁栄してきた
のか、私たちは世界の人たちのために何ができるのか、そこから何を学ぶこ
とができるのか、議論してみたいと思う。

話題2 米田 穣 (東京大学総合博物館)

「知性が発生する確率はどのくらいあるのか?
〜人類進化からみた私たちヒト」

近年、数多くの系外惑星が発見され、地球外に生命が存在する可能性が議論
されています。また、水の存在下で生命が誕生する条件についても議論が進
みつつあるが、生命体が知性を持つ可能性については議論の端緒にもついて
いない。今回は、化石証拠に基づいた人類の進化を概観し、ヒトの知性が生
物のなかで連続的に理解できるのか、あるいは大きな飛躍があったと理解で
きるのか、考えてみたい。

■ プログラム

  ------------------------------------------------------------------
            [午前 9:00〜12:00]               [午後 13:30〜18:00]
   3/6(木) 13:30北大理学部8号館集合・移動   講演 話題1
   3/7(金) 講演 話題1                       講演 話題2
   3/8(土) 講演 話題2,総合討論
  ------------------------------------------------------------------

   ※ おおよそのスケジュールですので変更が有り得ます.
   ※ 夕食後は講演の予備時間としますが, 基本的には自由時間です.
      講演者の方との懇親会も予定しています. 
   ※ プログラムは入れ替わる可能性があります.

■ 参加費

   全日参加 : 22,000 円 朝昼夕食, 懇親会費込

   - 参加費は現地で徴収致します.
   - 参加費は宿泊費, 運営経費等にあてさせて頂きます. 交通費は含みま
     せん.
   - 部分参加についてはご相談下さい

■ 会場

   会場:定山渓温泉渓流荘
   HP:http://www.keiryuso.or.jp/
   住所:〒061-2303 札幌市南区定山渓温泉西2丁目
   電話:011-598-2721
    - 札幌の奥座敷定山渓の宿です.
    - 初日に北大から送迎バス(13:30発予定)を出してもらいます.
      最終日もJR札幌駅・北大まで送迎バスを出します (13:00発予定)

■ 申し込み・お問い合わせ

   本メール最後にあるフォームに従った形式で, 以下のメールアドレス
   へお送りください. なお, 定員に達した時点で申し込み受付を締め切
   らせて頂きます. 御容赦ください.

   不明な点がありましたら, お気軽にお問い合わせください.

   申し込み締め切り: 2013/02/14 (金)
   問い合わせ/申し込み: 森羅万象学校企画グループ
                        sinra-apply14 [at] sinra.jp
                        (送信時に[at]を半角@に変えてください)

   ○ 記入上の注意
   - 「参加日程」欄は該当部分のみを残してください.

==================================================================
なまえ: しんら まなぶ
名前:  森羅 学
name:  SHINRA Manabu
性別:  男・女 (一方を残してください)
身分:  M1
所属:  羅森大学大学院 理工学研究科 宇宙惑星地球科学専攻
所属TEL:  xxx-xxx-xxxx
所属〒:  xxx-xxxx
所属住所:  羅森市白金区緑山台4-58
所属FAX:  xxx-xxx-xxxx
email:  shira@domain.ac.jp
参加日程: 必要な部分以外消してください
         全日参加
         部分参加   (宿泊日)   6 日,7日
         日帰り参加 (参加日)   6 日,7日,8日
         送迎バスの利用:行き する,しない:帰り する,しない
MEMO:  地球惑星科学 (専門分野など)
==================================================================